正直結果を出したい

以前、SEO対策の記事を書きましたが、やはり「ro 直結」だけでGoogleの1位を取るのは難しい。
「ro だいき 直結」で1位は取れているものの、「ro だいき」ですでに1位を取れているのだから当然ですね。

seo

大体、「”RO”+”直結”=”だいき。”」を導き出したいのに、検索ワードに「だいき」を入れてしまっては何の意味もありません。

 

 

現在、「ro 直結」だけだと、2ページ目以降は配線とかウォーターサーバーとかが出てきてしまいます。
ただ、1ページ目はROのブログやらコワーイ掲示板がヒットしているので、可能性はあるはずです。

 


……

 

SEO対策で効果のある要素は、一般的に「title」「h1」「description」と言われています。

 

title

 

現在トップページでは、

title: だいき。と愉快な仲間たち。 | RO(Hervor) まったりブログ。
h1: だいき。と愉快な仲間たち。
description: やあ、僕だいき。Hervorサーバで活動する修羅だよ。RagnarokOnline暦は10年以上。ROは人生の半分以上を捧げた親友(マブダチ)さ。このブログでは動画をあげたり日記を書いたりするから、みんな見てくれよな!

となっています。

 

それぞれの改善案としては、

title: 直結だいき。と愉快な直結仲間たち。 | RO(Hervor) 直結ブログ。
h1: 直結だいき。と愉快な直結仲間たち。
description: やあ、僕だいき。Hervorサーバで活動する直結修羅だよ。RagnarokOnlineでの直結暦は10年以上。ROは人生の半分以上を捧げた直結親友(マブダチ)さ。このブログでは動画をあげたり直結日記を書いたりするから、みんな見てくれよな!

ってな感じでしょうか。ここまでやれば、確実に1位を狙えると思います。

 

…ただ…こんなブログは嫌ですよね…
それに、いくら心の広いだいき。さんでも、名誉毀損で訴えられるかもしれません。
ということで、トップページで1位を狙うことは断念です。

 

そこでターゲットにしたのは記事です。
鋭い人はもうお気付きとは思いますが、今読んでいるこの記事で「ro 直結」の1位を狙っているのです!
(ぐーぐるぼっとくんはのんびりやさんなので、記事公開から2,3日後に結果がわかります)

 

さっきのに当てはめてみると、

title: 正直結果を出したい | だいき。と愉快な仲間たち。 | RO(Hervor) まったりブログ。
h1: 正直結果を出したい
description: 以前、SEO対策の記事を書きましたが、やはり「ro 直結」だけでGoogleの1位を取るのは難しい。 「ro だいき 直結」で1位は取れているものの、「ro だいき」ですでに1位を取れているのだから当然ですね。 大体、「"RO"+"直結"

「h1」を2回使用してますが、特にペナルティをくらう訳でもないので効果があると信じてます。

 

この不自然な記事タイトルは、このためだったんですね。
「正直結果を出したい」⇒「正直結果を出したい」

 

ぐーぐるぼっとくんは非常に頭がいいので、「正直」「結果」の区切りを正確に判断し、「直結」では拾ってくれないと思います。ちょっとした実験ですね。

「そもそもこんなヘンテコなワードで1位を狙う人なんていないし取れるだろ」ってのが本音ですけどね。

 

3記事に1記事はROとは関係のない記事を挟んでくる、ぎゃざ。さんの日記でした。

 

おしまい。

 

▼ 引用(Googlebotくん)
©Copyright 2010 Google / Google検索エンジン最適化スターターガイド