6/10Gvメモと雑記

ごきげんよう、にこみです。

 

長かった精錬祭も終了し、のんびりと過ごす毎日となりました。

燃え尽きただけともいいますが・・・。

 

精錬祭明けにビジョウに行き、兜がポロっとでまして

「なんだよぉ、もうちょっとはやけれりゃ+7にして8チャレンジして超越者つけたのに」

なんて言ってたらただのチンアナゴでした。

その後はそのまま露店オンラインでした。

TWO?知らない子ですね。

あの子はなんでしょう、実装当初から遊びにはいってるんですけどライオットまだ出てないんですよね。相性悪いです。

ROはそんな感じ。

 

 

 

FGOは若干卒業、水着が出るまでちょこちょこ石溜め。

もっぱらプリコネに夢中もすでに対人1位タッチをしたため育成ゲーと化す。

 

馬娘はよでないかなぁ・・・多分全力出しそう。

アニメで感化されたわけではないのですよ?

2016年には鋭意作成中!という話があったのです。

(ゲームPVがたしか3月くらいに出てる)

そこから私はひたすら待ち続けてたのですが、WEBマンガやアニメが始まり一気に注目度があがりました。

少々複雑な心境ではありますが、ユーザーがいないと続かないものですしね。

JRAさんと折り合いがついてないような深い話があるようですが、辛抱強く待ちたいと思います。

私のオススメはやはりサイレンススズカですね。

(アニメでの影響ではありませんよ)

やはり毎日王冠でのスズカはいつみても最高です。

脚質とか決められるならやはり大逃げで作りたいですね。

「どこまでいっても逃げてやる!」

 

はい、反れました。

怒られる前に語るのはこのへんまでで。

 

6月の予定としてLv175専用ダンジョン異形MDだったかな?がきますね。

オーラまで頑張らないといけないんですが・・・、焦らずやれればいいなと思います。

 

 

 

6/10Gvメモ

 

いつもどおりぎょーざさんと。

 

V4攻め

ぎょーざさんの構成が若干少なかった模様。

しかしながら攻めあぐねるが連凸にて崩せるパターンが多かったので継続。

最終的に叩き役の抜けが成功し落城。

 

V4防衛

うまくキーキャラをチェックして頂き3MAP・ERと前後しつつ押し返す流れ。

少数Gに邪魔されていたのもあり攻めが散発的になってしまったので撤退。

 

N1攻め

ぎょーざさんにお誘いを頂く。

1守護防衛から

サベ猫にいいようにやられてた感。

EMC位置もよろしくなかったかなぁ。

しかしながら当初予定してたとおりぎゃ猫が石割りに成功。

すぐ1バリでEMCをしたが、その後チェックがひどく遅れる。

なんとか入り口で集め、1バリを破壊。

2バリも2,3回収くらいで破壊。

3バリでやはり粘られる。

が、ここも各キャラ撃墜報告がうまく飛んでたのでなだれ込むことに成功し3バリを破壊。

ここまでで@10分前後くらい。

しかし、ここからが硬かった。

ぎょーざさんがイナバ防衛に。しかし遊撃が適度に飛んできてEMCが遅れる場面も。

一回相手復帰地点でEMCを決められるも決定打にはならず。

3バリ付近で回収を続けるが、最後に私にステイシスがささり時間切れ。

 

久しぶりの宿無しでした。

 

個人的には珍と魚恐怖症。猫は言うまでもなく。

ステイシスに2回警戒してたとはいえささったのは反省点でしょうか。

 

全体的な動きでいうと、前はみれてないのでなんともですがおそらく3バリからERへの攻めにばらつきがあったように思うので、まとまって片方(右回り・左回り)に行くような指示があればまた違ったかなと思います。

 

良い勉強になりました。

 

来週のGv予定ですが、暴れる予定です。

どうぞよろしくお願いします。

 

ではこのへんで!