5/28Gvメモと雑記

ごきげんよう、にこみです。

 

先週は石油王になれるかな?と思いながら火曜を待っておりましたが色々不
具合があったようでオイルエンチャントは今週に延びました。

 

そこまでオイルもってないので実際つくとは思ってはいませんが、気合がスッポーンと抜けた感じです。

 

明日メンテ後からになると思いますが、いい意味で気を抜いてできそうだと前向きに考えることにします。

 

 

最近あったうれしいこと。

 

夢幻のルキフルをついに撃破。

 

 

いまさらかよ()とは言われそうですが、嬉しいのは嬉しいでいいのです。

 

最近いちごさんが仲良くしている個人的に影葱で一番めんどくさい(最上の賛美)人がゲスト出演されたこともありますが・・・。また遊んでください。

 

あとはMD回しが最近活発になってきたのでいい傾向かなーと。
私自身のキャラでもなんとか回せるMDが増えてきたため能動的に動きたいと思います。

 

 

 

 

最近Gvメモがおまけだな!と言われたので、ツラツラ書くことにしよう。

 

まず、急遽ちょっぱーさんとの臨時同盟活動となりました。
直近でご連絡頂きましたため受け入れのご用意がスムーズにできず申し訳ありませんでした。

 

さすがに規模が中身30-40人とかのレベルになるので、
肉さんDIAさんお菓子さんと遊ぶぞ!というのを指針で開始いたしました。

 

主だった戦闘対肉さん。
F5防衛開始。

 

1守護クランク防衛。がじわりじわりと後退させられる。
真正面から受けるとやはり前衛の圧がものっすごいなぁという印象。
実際EMCリロードに必死だったので前を見る機会がなかなかありませんでしたからウチの有志の動画があがってきたら反省点をみつけようと思います。

 

時計を正確にはみておりませんでしたがおそらく5-10分くらいで守護石を割られる。

 

その後バリケ防衛に移行。リロードの遅さには目を瞑っていただくとして展開する位置はそこまで悪くはなかったのではなかろうか。
ある程度バリケ間で一進一退はできたと思ってる・・・ので。

 

とはいえ落城までにおおよそ15分前後くらいだったような気がします。

 

ここでのとりあえずの反省は相手マスターさんの索敵・粘着指示を明確に飛ばさなかったこともあり突撃を遅らせられなかったことも敗因の一つかなと思います。

 

F5攻守交替。

1守護クランク攻めより。
やはり錬度に差があり、防衛の動き方が違う。
適度なバックアタックや回収粘着、逆凸のタイミングなど個人的に勉強させてもらうことがたくさんありました。
あとステイシスがささりまくってたようで辛かったみたいです。

 

クランク奪取してデコイ地帯まで壊すーようなところまで行くことはできるもののもう一押し足りず。

 

そうこうしているうちにひょんなとこから守護石が割れバリケ戦に。

 

こちらのEMCも途中途中妨害されたものの、位置報告してサポートに入ってきて頂けたこともあり下げたりしつつも固まって前には行くことができ割ることには成功。

 

とはいえ、おそらく「ひょんなこと」がなければ守護石防衛で完封されていたのでは・・・という感触。

うまくまとまっていく指示がだせず申し訳なかった。

肉さんとの戦闘は以上。

 

次DIAさんからお誘い。F2攻城戦へ。
こういう機会でもないから行ってみようぜ!と私が受けたのですが、
「後悔してもしらんぞ」という声が多数ありました。

 

ということでいざいってみると水路防衛からでした。
実際やった感想は、いやらしい。というか効果的というか。

 

肝の部分は素人観点ですが、雷光修羅・奥デコイ・奥足止め郡の攻略。

 

ニュマひかないとくっそみたいに痛い雷光。
LP引かないと奥の足止めゾーンにひっかかり、素早く抜けないとデコイで潰される。
多分こんな感じ。

 

なのでなにかしらの要因を削除して攻略方法を絞ってやらないとだめだったので色々試してはみた。

 

一番ここだ!という部分があって、雷光さん落とすのに成功し水路角でEMCを決めデコイ壊すまで押し込みいざもう一息、おかわりお願いします!というとこまできたんですが、他勢力の偵察にEMCを止められてしまいDIAさんのEMC逆凸を許してしまい振り出しでした。

 

私がわかりやすい場所で呼ぼうとしてしまったことと、おかわり地点の確保まで気がまわらなかったのが要因でしたね。

さすがに突破の見込みがなかったので予定通り21時半に撤退。

 

お菓子さんとはN3あたりで小競り合いがあったくらいで大きな戦闘には至らず。

 

最終で7砦確保(身内からすぐに報告があったようなのですが、宝回収のときに7砦とってんの!?って言ったらお前なんもきーてねーな!って返されました。5砦だと思ってました。)

 

さて、まずはお声かけて頂いたちょっぱーさまにお礼をば。
上記に書きました通り大規模戦への経験が乏しい指揮の中、大変な奮闘頂きましてありがとうございました。

 

私個人としましても大きくなれば選択肢も増えてくるわけで、もっと効果的にやれることがいっぱいあるのだなということが再確認できました。

重ねてこの場でお礼申し上げます。

 

振り返ってみれば、ただの素人集団(煮込み側)だったところに色々なギルド様からお声をかけて頂いて、恵まれているなぁと改めて思います。

 

地力も高めていかないといけませんので単体でも頑張っていこうとは思っておりますが、刺激も受けていかないと伸びない部分もあると思いますので個人的にはこのような臨時があるのは喜ばしいことと考えています。

また機会がありましたらよろしくお願い致します。

では、このへんで!